Hope と wish の違いと使い方

Hope と wish の違いと使い方に注意して次の2つの例文をみてみましょう。

例文1:I hope it will be sunny tomorrow.
例文2:I wish it would be sunny tomorrow.

上の二つの例文を見て、何が違うかわかるでしょうか?

日本語訳では、どちらも「明日、晴れるといいんだけど・・・」「明日、晴れるといいな」という感じでしょうか?

 

「hope」と「wish」の違い

これらの2つの単語は、どちらも願望を表現しています。

では、何が違うのでしょう?

例文1の場合は、自分で「きっと明日は晴れになる」と信じて言っています。これに対し、例文2の場合は、自分で「明日は絶対雨だ、晴れのはずはない」と思いながら言っています。つまり、心の中で、その願いがかなうと信じているか、いないかで、使い分けられているのです。

例えば、あなたが宝くじを買ったとします。

「宝くじがあたるといいな」と願う時には「I hope ~」を使ったほうがいいのでしょうか?それとも「I wish ~」の方がいいのでしょうか?

 

宝くじを買う度に「今度こそ自分が億万長者になるんだ」と信じている楽天的な人は、

“I hope I have the winning ticket this time!” (今度こそ当たりくじだといいな!)とうれしそうに言います。それに対し、宝くじを買ったけど「こんなもの絶対当たるわけがない」と悲観的な人は、

“I wish I could have the winning ticket this time…” (今度は当たりくじだといいんだけどね…)とつまらなそうに言います。自分が宝くじに当たるとは、信じていないのです。

では、病気で入院している人に「早くよくなるといいね」という言葉をかける場合、あなたならどちらを使いますか?

通常、病気の本人に言う場合、快復すると信じていることを表しますから、

I hope you will get better soon.

の方がよく使われます。

 

どうでしょう? 違いがつかめてきましたか?

どちらも英会話でよく使われる言葉なので、注意して聞いてみるようにしてみてください。
たくさん聞けば聞くほど、違いが自然と頭の中に入ってくるはずです。

“I hope you understand the difference between ‘hope’ and ‘wish’.”

さらに、もっと深く、hope と wish の違いと使い方を知りたい方は以下もお読み下さい。

 

Hope の使い方

「hope」は何かを望んでいる時、その望みが叶う可能性がある(または、あった)場合に使われます。

未来のことで、何か願う・望むことがある場合は「hope+ 現在形」または「hope+will + 動詞」の形を使います。

例文

I bought a present for my mother.
I hope she likes it. OR  I hope she’ll like it.
母にプレゼントを買ったんだ。気に入ってくれるといいんだけど

My final English exam is this Friday.
I hope I pass.  OR I hope I’ll pass.
英語の最終テストが今度の金曜日にあるんだ。受かるといいんだけど。

The festival is next Saturday.
I hope it doesn’t rain. 
OR I hope it won’t rain.
お祭りが次の土曜日にあるんだ。雨がふらなきゃいいんだけど。

 

過去形、過去分詞形、過去分詞進行形と一緒に「hope」を使うこともできます。これらの動詞は、望んだ通りの結果ではなかった時に使います。

例文

I was hoping my mother would like the present I bought her, but she didn’t like it.
私が買ったプレゼントを母が気に入るといいなって思ったんだけど、好きじゃなかったみたい。

I had hoped to pass my English exam, but I failed.
英語の試験に合格すると思ったんだけど、ダメだった。

 

Wish の使い方

「wish」という言葉は一般的に、過去や現在が実際とは違う状態であったらいいのに、という望み・希望を想像しながら言うときに使われます。

今現在、起こっている事について、「こうだったらいいのに」という使い方をする場合は、「wish + 過去形」の形で使います。

例文

I live near in the city, but I wish I lived near the beach.
町の近くに住んでいるけど、海のそばに住みたかったな。

I’m very busy and I have no free time. I wish I didn’t have to work so much
忙しくて自由な時間がないんだ。こんなに仕事がなければいいのに。

 

過去の過ぎてしまった事柄について言うときは「wish + 過去分詞形」

例文

I didn’t go to university. I wish I had gone to university when I had the chance.
私は大学に行かなかった。行ける時に、大学へ行っておけばよかったな。

I wasn’t expecting your visit. I wish you had called me first.
君が来るとは思わなかった。最初に電話してくれればよかったのに。

Yesterday I got very angry at my mother. I wish I hadn’t said she was stupid.
昨日、母にすごく腹を立てたんだ。母にバカなんて言わなければよかった。

Wish+過去形 は、後悔の気持ちが含まれることもありますね。

サンドイッチ英会話

一瞬で英語を組み立てて発音!
スピーキングを鍛える教材。
同時にリスニングも上達。
すぐ話せます!