日本人にとても多い間違い Almost と Most の違いと 使い方をもう一度確認しよう

Almost と Mostの違い

どちらも「ほとんど」という意味であることは、皆さんご存知だと思います。でも、その使い分けはどうでしょうか?

ほとんどの日本人は、学校で英語を学んでいる。

1:Almost Japanese people have learnt English at school.
2:Most Japanese people have learnt English at school.

どちらが正しいと思いますか?

まず「almost」と「most」は、それぞれ違う品詞であることを確認しましょう。

「almost」は副詞で、「most」は形容詞です。

副詞は形容詞や動詞を修飾し、形容詞は名詞を修飾します。

よって、上の例文では、「2」の文が正しいということがわかります。もし、Almost を使う場合は、Almost all Japanese people とすれば、大丈夫です。

 

サンドイッチ英会話

一瞬で英語を組み立てて発音!
スピーキングを鍛える教材。
同時にリスニングも上達。
すぐ話せます!

Almost の使い方

「almost」は、+all, +every, +always などと一緒に使われることがよくあります。

Almost all students (ほとんどすべての学生)
almost every week (ほぼ毎週)
almost always(いつでも)

Almost 例文

Almost all of my students have trouble with pronunciation.
私のほとんどすべての生徒が発音に苦労している。

I run with my brother almost every week.
私はほぼ毎週兄と一緒に走っています。

My son almost always forgets to take his water bottle to school.
息子は学校に水筒を持っていくのをいつでも忘れます。

 

Most の使い方

「most」は形容詞なので、most +名詞、もしくは、most of+名詞 の形で使用されます。

most students (ほとんどの学生)
in most cases (たいていの場合)
most of today (ほとんど1日中)

 

Most 例文

Most of my students listen to my podcast.
ほとんどの生徒が私のポッドキャストを聞いています。

Most students don't like studying for tests.
ほとんどの学生はテスト勉強が嫌いです。

In most cases, I think it is better to learn how to speak rather than write when learning a new language.
語学学習において、たいていの場合は書くことより話すことを学んだ方がよいと思います。

I have spent most of today studying kanji.
ほとんど1日中、漢字の勉強をしていました。

このように意味的には、ほぼ同じなのですが「almost」と「most」は品詞が違うために、使い分けが必要になるのです。

 

サンドイッチ英会話

一瞬で英語を組み立てて発音!
スピーキングを鍛える教材。
同時にリスニングも上達。
すぐ話せます!