YOLO 意味と読み方 インスタで使うときの注意

YOLO!

インターネット、インスタグラムなどのソーシャルメディアで YOLO という単語を見かけた事はありませんか?
これは、ある格言を略したものです。一時、若者の間で爆発的に流行したこの略語。

今回はこのフレーズをチェックしましょう。

 

YOLO 意味と読み方

YOLO は、ネット上でよく使われる "You Only Live Once." を略した単語です。
意味は、人生は一度きり。

あなたの人生、多くの楽しみを逃しているかもしれません。満足のいく人生を生きるためには、それなりのリスクを負わなければなりません。そんな事を伝える座右の銘として使われます。

YOLO の発音は、ヨロ です。YOLO は、他にハッシュタグを付けて #YOLO と書かれることもあります。

 

YOLO が流行したきっかけ

この You only live once. というフレーズは何年も前から使われていましたが、略語 YOLO が大流行したのは、カナダのアーティスト、ドレイクが彼のシングル曲「The Motto」の中で、この略語 YOLO を使った事がきっかけでした。

 

YOLO は、もはやダサい言葉

一世を風靡した YOLO ですが、今ではダサいと思われていて、人気はなくなり、若者の間では嫌がられる略語の1つとなっています。

もし今、この言葉をインスタなどで使うなら、YOLO と略さず、You Only Live Once とフルセンテンスで言ったほうが良いでしょう。それか、同じような意味の別の表現を使うことをお薦めします。

 

YOLO の代わりのフレーズ 10

よく使われる YOLO と同じような意味の格言を10紹介します。

Now or never.
Life’s too short.
No day but today.
Que sera sera.
C'est la vie.
Seize The Day.
Carpe Diem.
When in Rome (do as the Romans do).
It Is What It Is.
No guts, no glory.

これらの格言の意味や使い方については別の記事で解説したいと思います。

他にもソーシャルメディアでよく使われる略語「Nope 」