第63回 Much と Many の違い

How much? How many?

この2つの違いは、ちょっとわかりにくいかもしれません。でも安心して下さい。ほとんどの人は、きちんと使い分けが出来ています。でも、使うときは何となく、直感のようなもので判断していませんか?

もちろん、この2つにも、はっきりした使い分けのルールがあります。今日はそれを学びましょう。

 

Much と many の意味

Much と many は「たくさんの」 や「多くの数/量の」という意味で、名詞や名詞句を修飾(限定詞)します。同じような意味ですが、使い方が違います。

 

Much とmany の使い方のルール

ルール1
Many は可算名詞を修飾します。
Much は不可算名詞を修飾します。

ルール2:
Many は否定文、肯定文、質問文に使うことができます。
Much は否定文、質問文だけに使います。

*Many は、肯定文で使われると、フォーマルな響きで不自然に聞こえてしまいます。そのため、 many の代わりに a lot of や lots of を使う方が多く、自然です。

*肯定文で、much が使われる事は、ほぼありません。肯定文では much の代わりに a lot of や lots of を使います。

 

❌ I have much money. (Incorrect because the sentence is positive / affirmativeこれは肯定文であるため、much は使いません。)

⭕ I have a lot of money. (Correct)

 

Much が肯定文でも使われるという例外もありあます

Much は、 so, too と比較級の asと一緒なら、肯定文でも使う事ができます。

例文

Alan has so much money.
アランはたくさんの友達がいます。

Alan spends too much money on going out with his friends.
アランは友達との交際にお金を使いすぎる。

Alan wishes he had as much money as Bill Gates.
アランはビルゲイツくらいたくさんのお金を持っていたらと思っている。

 

Many と Much の例文

How many siblings do you have? (Countable noun)
兄弟は何人いますか?

How much money do you have?
お金をいくら持っていますか?

Can you hurry up? I don’t have much time.
急いでくれる?あまり時間がないの。

We don’t have many eggs left. We should buy some more.
卵があまり残ってないよ。もっと買わないとね。

I feel terrible. I drunk too much last night.
最悪だよ。昨日の夜飲み過ぎた。

We should go for a walk. There are many stars in the sky tonight.
散歩に行こうよ。今夜は空にたくさん星が出てるよ。

My son spends too much time playing games.
息子はゲームに時間を費やしすぎた。

I met many interesting people while traveling around Japan.
日本を旅行で回ってる途中でたくさんの面白い人達に出会いました。

I don't have many English stamps in my stamp collection. (Countable noun)
私の切手コレクションにあまり英国の切手はありません。

That family doesn’t have much money, so they often buy second hand goods. (Uncountable noun)
あの家族にはあまりお金がないから、よく中古品を買うんだ。

 

まとめ:

Much は不可算名詞に使う。
Many は可算名詞に使う。
Many は否定文、肯定文、疑問文で使える。
Much は肯定文の場合、 so, too, as と一緒に使わないと不自然に聞こえる。

サンドイッチ英会話

一瞬で英語を組み立てて発音!
スピーキングを鍛える教材。
同時にリスニングも上達。
すぐ話せます!