Cheer Up の意味と使い方

Cheer Up, things aren’t that bad!

元気出して! の Cheer up だけではよく使いますが、文章に組み込んで使う事も出来るのをご存知ですか? 今回は Cheer up の使い方を学習しましょう。

 

Cheer Up 意味

Cheer の動詞の意味

嬉しい時、称賛する時に、励ます時に歓声を送ること。

例文

“The parents cheered from the sidelines”
両親はサイドラインから応援した。

 

Cheer の名詞の意味

励まし、称賛、喜びの歓声。

例文

“The performance received a tremendous cheer from the audience.”
そのパフォーマンスは観客から大変な称賛の歓声を受けた。

 

Cheer Up の意味と例文

  1. To cheer up is to start to feel happier.
    楽しくかんじはじめること

例文

It’s not the end of the world. Cheer up.
これが世界の終わりじゃないよ。元気だして。

She was grumpy all week, but she has cheered up.
彼女は今週ずっと不機嫌だったけど、元気になってきたね。

He will cheer up when we take him out tonight.
私たちが今夜彼を連れ出せば彼も元気になるだろう。

 

2. To cheer up somebody (or cheer somebody up) is to make them feel happier.
誰かを楽し気持ちにさせること。

例文

Let’s cheer up the kids and take them to McDonald’s.
子ども達を喜ばせてマクドナルドに連れて行こう。

You look sad. What can I do to cheer you up?
悲しそうに見えるけど、私はあなたに元気になってもらうために何をしたらいい?

There is nothing you can do to cheer him up.
彼を元気づける術は何もない。

 

サンドイッチ英会話

一瞬で英語を組み立てて発音!
スピーキングを鍛える教材。
同時にリスニングも上達。
すぐ話せます!