日本人がよく間違える英語フレーズ39 - I mistaked the time.

日本人がどうしても間違えてしまう英語を学ぶラジオドラマ風英会話教材、カンチガイ英語のレッスン39です。サンドイッチ英会話をご購入いただいた方に、このカンチガイ英語の全レッスンを音声ファイル付きでプレゼントしています!ネイティブが発音している自然な英語を聴き、スピーキング練習に役立ててください。

 

イメージトレーニング

かおるは友達に会うために出かける所です。ニックは、かおるがもっと早い時間に出かけると思っていたので驚いています。ニックに理由を聞かれたかおるは「時間を間違えた」と⾔いたいようですが、、、

 

カンチガイ英語

Kaoru: Nick. I’m leaving now.
Nick: Now? It’s 10 o'clock. I thought you said you were leaving at 11.
Kaoru: Yes. I mistaked the time. We are having Yum-cha at 11:00.
Nick: You mistaked the time?
Kaoru: Yeah, I need to get to the restaurant by 11:00, so I have to leave now. I mistaked the time.
Nick: You mean...“You got the time wrong.”...

 

今回のミステイク - "I mistaked the time.”

 

説明

まず、 ‘Mistake’に ‘ed’を付けた過去形はありません。 ‘Mistake’の過去形は ‘Mistook’です。しかし「時間を間違えた」と⾔う時、 “I mistook the time.”という⾔い⽅もしません。これは、⽇本語をそのまま英語にしようとして、間違い=Mistakeと考えた結果、間違えてしまうケースです。 ‘Make a mistake’を使って、 “I made a mistake with the time.”とも⾔えますが 、時間や⽇にちを間違えた、と⾔うときは ‘Wrong’を使うのが⼀般的で、より⾃然です。
例⽂
1. I got the date wrong for my exam. I thought it was today, but it was yesterday.
2. I made many mistakes on my exam. I think I will fail.

 

アッテル英会話

Kaoru: Nick. I’m leaving now.
Nick: Now? It’s 10 o'clock. I thought you said you were leaving at 11.
Kaoru: Yes. I got the time wrong. We are having Yum-cha at 11:00. I have to leave now.
Nick: I see. Have a good time.
Kaoru: Thanks. I should be back by four.
Nick: OK. Bye.

サンドイッチ英会話教材やる気まんまんセット

- サンドイッチ英会話

- おもてなし英語シリーズ

- Speaking Up 英会話

- カンチガイ英語

- Answers & Questions

5教材全てをまとめて購入できる「やる気まんまんセット」は、合計20時間以上ものオーディオコンテンツが割安で楽しめる非常にお得なセットです