日本人がよく間違える英語フレーズ30 - I’m thinking to challenge Yoga

日本人がどうしても間違えてしまう英語を学ぶラジオドラマ風英会話教材、カンチガイ英語のレッスン30です。サンドイッチ英会話をご購入いただいた方に、このカンチガイ英語の全レッスンを音声ファイル付きでプレゼントしています!ネイティブが発音している自然な英語を聴き、スピーキング練習に役立ててください。

 

イメージトレーニング

帰宅後しばらくしてニックがかおるの様⼦を⾒に⾏くと、かおるはヨガの本を⾒ていました。医者に少し太り過ぎだと注意されたかおるは、ヨガに「チャレンジする」と⾔いたいようですが、、、

 

カンチガイ英語

Nick: Is that a book on Yoga?
Kaoru: Yes.
Nick: When did you get that?
Kaoru: Today. I’m thinking to challenge Yoga.
Nick: Sorry? To challenge Yoga?
Kaoru: Yes. I’m thinking to challenge Yoga.
Nick: You mean...“I’m thinking about taking up Yoga.”...

 

今回のミステイク - I’m thinking to challenge Yoga.

 

 

説明

⽇本語では、何か新しいことをやってみる時に「チャレンジする」という⾔葉を使います。これをそのまま、英語にも使ってしまうと違和感のある英語になってしまいます。英語の‘challenge’は、戦いや試合に挑む、困難な事に⽴ち向かうや異議を申し⽴てるというような意味で、⽇本語のチャレンジより、もっと重々しいニュアンスがあります。多少の事では‘challenge’は使われませんし「何かを始める」という意味でも使われませんので注意しましょう。‘Take up’は、定期的にできる趣味や、習慣などを「始める」という意味ですから、この場合にぴったりです。

 

アッテル英会話

Nick: Is that a book on Yoga?
Kaoru: Yes.
Nick: When did you get that?
Kaoru: Today. I’m thinking of taking up Yoga.
Nick: That’s something I should do too.
Kaoru: Yes. It would be good for your flexibility and posture.
Nick: Let’s see if there are any free classes at the local community center.

サンドイッチ英会話

一瞬で英語を組み立てて発音!
スピーキングを鍛える教材。
同時にリスニングも上達。
すぐ話せます!