日本人がよく間違える英語フレーズ19 - I'm scary

日本人がどうしても間違えてしまう英語を学ぶラジオドラマ風英会話教材、カンチガイ英語のレッスン19です。サンドイッチ英会話をご購入いただいた方に、このカンチガイ英語の全レッスンを音声ファイル付きでプレゼントしています!ネイティブが発音している自然な英語を聴き、スピーキング練習に役立ててください。

 

イメージトレーニング

パーティーの帰り道。夜道は街頭もなく、真っ暗です。運転しているニックに、少しスピードを落として欲しいとお願いしたいかおるは、ちょっと「怖い」と⾔いたいようですが、、、

 

カンチガイ英語

Kaoru: Nick, can you slow down please?
Nick: Slow down? Why? I’m driving under the speed limit.
Kaoru: Are you sure?
Nick: Of course, I’m sure. Look, we are doing 90 and the speed limit is 100.
Kaoru: Can you just please slow down. I’m really scary.
Nick: Hah? Scary?
Kaoru: It’s not funny. I’m scary.
Nick: Alright, I’ll slow down, but what you mean is...“You are scared.”...

 

今回のミステイク - I am scary

 

説明

‘Scary’は形容詞ですから “I am scary”と⾔うと「私は怖い⼈です」という意味になります。あなたが怖く感じたことを⾔いたい時は ‘Be scared’の形にしなければなりません。このように感情を表す場合は、受け身形にする事が多い事を覚えておきましょう。この間違いは⽇本⼈にとても多いのですが、場合によっては、相⼿を傷つけてしまう事もあるので気をつけましょう。

例⽂
1.That movie was really scary.
2.I was so scared when I was chased by the dog.

 

アッテル英会話

Kaoru: Nick, can you slow down please?
Nick: Slow down? Why? I’m driving under the speed limit.
Kaoru: Are you sure?
Nick: Of course, I’m sure. Look, we are doing 90 and the speed limit is 100.
Kaoru: Can you just please slow down. I’m really scared.
Nick: Scared? Scared of what?
Kaoru: I’m scared that we might have a crash. Can you just slow down?
Nick: Alright, I’ll slow down.

サンドイッチ英会話教材やる気まんまんセット

- サンドイッチ英会話

- おもてなし英語シリーズ

- Speaking Up 英会話

- カンチガイ英語

- Answers & Questions

5教材全てをまとめて購入できる「やる気まんまんセット」は、合計20時間以上ものオーディオコンテンツが割安で楽しめる非常にお得なセットです