日本人がよく間違える英語フレーズ16 – I’m a safety driver

日本人がどうしても間違えてしまう英語を学ぶラジオドラマ風英会話教材、カンチガイ英語のレッスン16です。サンドイッチ英会話をご購入いただいた方に、このカンチガイ英語の全レッスンを音声ファイル付きでプレゼントしています!ネイティブが発音している自然な英語を聴き、スピーキング練習に役立ててください。

 

イメージトレーニング

パーティーでニックがワインを飲んでいた事を思い出したかおる。ニックが摂取したアルコール量は規則には反しないものの、運転を代わったほうが良いか話しています。かおるは自分は「安全運転」だと言いたいようですが、、、、

 

カンチガイ英語

Kaoru: Hey Nick, are you ok to drive?
Nick: What do you mean?
Kaoru: How much wine did you have?
Nick: Only half a glass. I’m fine.
Kaoru: Are you sure? You look tired. Maybe I should drive us home.
Nick: I don’t know. It’s dark and you don’t know the way back.
Kaoru: Don’t worry. I am a safety driver.
Nick: A safety driver?
Kaoru: Yeah. You know that I am always a safety driver.
Nick:  You mean…“I am a safe driver.”…

 

今回のミステイク – I’m a safety driver.

 

説明

「安全な運転をする人」という意味で使われる ‘A safety driver’ですが、‘Safety’ も‘Driver’も名詞である事に気づけば、この用法はおかしいとわかるでしょう。最後が‘y’で終わる単語は形容詞と思い込んでいる人が多いのかもしれません。形容詞形が ‘safe’ですので、 ‘A safe driver’ が正しい言い方になります。

例文で確認しましょう。

1. Have a safe trip.
2. Drive safely.
3. My children’s safety is my number one concern.

 

アッテル英会話

Kaoru: Hey Nick, are you ok to drive?
Nick: What do you mean?
Kaoru: How much wine did you have?
Nick: Only half a glass. I’m fine.
Kaoru: Are you sure? You look tired. Maybe I should drive us home.
Nick: I don’t know. It’s dark and you don’t know the way back.
Kaoru: Don’t worry. I am a safe driver
Nick: I know you are, but you have never driven on these roads before and… it’s dark.
Kaoru: Alright, but let me know if you want me to drive.
Nick: OK, I will.

サンドイッチ英会話

一瞬で英語を組み立てて発音!
スピーキングを鍛える教材。
同時にリスニングも上達。
すぐ話せます!