I’ve burnt my fingers.「指を火傷した」「つま先を打った」など怪我などをした直後の英語表現 

アクシデントは突然起こります。そんな時にとっさに口から飛び出す一言が英語なら、あなたは英語脳になっていると言えるでしょう。早速、英語脳になる練習を、I’ve burnt my fingers.「指を火傷した」「つま先を打った」など怪我などをした直後の英語表現を使ってはじめましょう。 
 
このレッスンはサンドイッチ英会話 中級レベルのサンプルレッスンです。

サンドイッチのパンに具を挟む要領で、基本構文(パン)に、言いたいこと(お好みの具)を瞬時に挟めるようにトーレーニングする画期的な英会話教材。どんな状況でも臨機応変に対応できる本当の会話能力をマスターできる英会話教材、それがサンドイッチ英会話です!

正規版では音声ファイルでネイティブが発音している例文を聴き、練習することができます。
 
 

イメージトレーニング

あなたは家に帰り夕食の手伝いをはじめました。あなたがホストマザーに頼まれて野菜を切っていると、ホストマザーが話しかけて来ました。するとあなたは包丁で手を切ってしまいました。
そこであなたはこう言います。

「手を切ってしまった。」

 

I’ve ~ my 体の部分. ポイント説明

今回のサンドイッチのパンは I’ve ~ my 体の部分. 今回は怪我などをした直後の表現を学習します。怪我の直後なので現在完了形の文章になります。have + 動詞の過去分詞形を使います。I’ve は I have の省略形です。
 
それではイメージトレーニングの答えを聞いてみましょう。
 
I’ve cut my finger.
 
 
I’ve ~ my 体の部分.のパンを使って、色々なサンドイッチの作り方を例文を聴きながら発音して覚えましょう。
 

I’ve ~ my 体の部分. エクササイズ 例文

膝を痛めた。
I’ve hurt my knee.

手首を捻挫した。
I’ve sprained my wrist.

肩をねじった。
I’ve twisted my shoulder.

頭を打った。
I’ve hit my head.

腕を折った。
I’ve broken my arm.

肩が外れた。
I’ve dislocated my shoulder.

つま先を打った。
I’ve stabbed my toe.

背中が張って痛い。
I’ve pulled my back.

指を火傷した。
I’ve burnt my fingers.

肘を擦りむいた。
I’ve grazed my elbow.
 
 
困っている人を見かけたら助けてあげたくなりますよね?
こちらもチェック!
手伝いを申し出る「手を貸すよ」Let me give you a hand with~.


サンドイッチ英会話

一瞬で英語を組み立てて発音!
スピーキングを鍛える教材。
同時にリスニングも上達。
すぐ話せます!