I’m sorry to~.「邪魔してすみません」「迷惑をかけてすみません」何かをしたことについて謝る時の英語

思い通りに事が進まない海外では、自分の意図せぬところで周りの人に迷惑をかけたりすることもあるかもしれません。あーだこーだ言い訳する前に、I’m sorry to~.「邪魔してすみません」「迷惑をかけてすみません」と何かをしたことについて謝る時の英語を使って、まずは謝りましょう。

このレッスンはサンドイッチ英会話 中級レベルのサンプルレッスンです。

サンドイッチのパンに具を挟む要領で、基本構文(パン)に、言いたいこと(お好みの具)を瞬時に挟めるようにトーレーニングする画期的な英会話教材。どんな状況でも臨機応変に対応できる本当の会話能力をマスターできる英会話教材、それがサンドイッチ英会話です!

正規版では音声ファイルでネイティブが発音している例文を聴き、練習することができます。

イメージトレーニング

先生が教室の場所を教えてくれました。あなたの教室は道を挟んだ別の建物でした。あなたはそこに急いで行きました。教室に入ると授業はもうすでに始まっていることに気がつきました。
そこであなたはこう言います。

「遅れてすみません」

 

I’m sorry to~. ポイント説明

今回のサンドイッチのパンは I’m sorry to~.「〜してすみません」何かをしたことについて謝る時の言い方です。
I’m を省略して sorry から言い始めることもあります。

それではイメージトレーニングの答えを聞いてみましょう。

I am sorry to be late.

ソーリー、ソーリー言うのは卒業!
I’m sorry to~.のパンを使って、色々なサンドイッチの作り方を例文を聴き発音して覚えましょう。

I’m sorry to~. エクササイズ 例文

会話の邪魔をしてすみません。
I’m sorry to interrupt.

手間をかけさせてすみません。
I’m sorry to bother you.

たくさんの面倒ごとを起こしていてすみません。
I’m sorry to be causing so much trouble.

面倒をかけてすみません。
I’m sorry to trouble you.

とても遅くに電話をしてすみません。
I’m sorry to be calling so late.

邪魔してすみません。
I’m sorry to disturb you.

これをあなたにさせてすみません。
I’m sorry to make you do this.

迷惑をかけてすみません。
I’m sorry to inconvenience you.

この状況にあなたを立たせてすみません。
I’m sorry to put you in this situation.

これをあなたに伝えるのは気がひけるけれども。
I’m sorry to tell you this.

あなたは、ソーリー、ソーリーを連呼していませんか? I’m sorry to~.で何について詫びているのかビジッ!と1回言えばいいのです。海外だからって、言葉が不自由だからって、自分を卑下する必要はありません。でも謙虚な姿勢は大事ヨネ。

こちらもチェック!

I'm sorry to hear about~ 同情の気持ちを表す英会話フレーズ

サンドイッチ英会話

一瞬で英語を組み立てて発音!
スピーキングを鍛える教材。
同時にリスニングも上達。
すぐ話せます!