イディオム play with fire 日本語では? リスクが大きいことを忠告する表現

イディオム play with fire 日本語では「危険なことに手を出す」という意味で、リスクが大きいことを忠告したり、悪い結果や危険なことになるであろうことをしている人のことを話すときに使うイディオムです。火遊びはやっぱり危険ですね。

 

Play with fireの意味

「火遊びをする」「危険な事に手を出す」
大きなリスクを犯していることに気がついていない状態、潜んでいる危険を顧みていないことを表すイディオムです。当事者に直接言うと、忠告しているニュアンスが出ます。
和訳が1つではなく、文脈によって色々な表現ができると思います。

Note!

このイディオムはほとんどの場合、現在進行形で使われます。

 

Play with fire 例文

You’re playing with fire if you try and cheat the tax office. Eventually, you’ll get caught.
もし税務署を騙そうとしてるんなら、やめた方がいい。いつか捕まることになるよ。

Are you going to drive? You’ve just had two beers. You’re playing with fire, my friend.
車を運転するつもり?ビールを2本飲んだところじゃないか。危ないよ。

If you play with fire you’ll get burnt. If your wife finds out your seeing other women, you could lose everything.
火遊びをしようとしてるんなら火傷しちまうぜ。嫁に他の女と会ってるのがバレたら、全てを失うぜ。

 

Play with fire 会話 使いかた例文

A: I’m thinking about investing in Bitcoin.
B: Really? I don’t know much about cryptocurrencies, but I hear it is high risk.
A: Well, my friend has told me it’s a sure thing.
B: I think your playing with fire. Make sure you do your due diligence.

A: ビットコインに投資しようと考えてるんだ。
B: 本当に?暗号通貨のことはよく知らないけど、リスクが大きいって聞いてるよ。
A: まあね。僕の友達は確実に儲かるって教えてくれたよ。
B: ヤバいと思うよ。必ず自分でデューデリジェンス(調査)をするんだよ。

サンドイッチ英会話

一瞬で英語を組み立てて発音!
スピーキングを鍛える教材。
同時にリスニングも上達。
すぐ話せます!