英会話教材  

Get by すり抜ける という意味から派生したイディオム

Get by は、狭い通りなどを、すり抜けるというのが元々の意味ですが、ここからイメージを膨らませると他のシチュエーションでも使えるイディオムです。

どのような状況で使うか想像してみてください。

 

Get by 意味

(金銭的に)やっと、何とかやりくりする、(物事を)上手くやり抜ける、生き残る

ギリギリの所でどうにかなったというニュアンスです。

 

Get by の例文

  1. We’re getting by now, but if we get an unexpected bill then we’ll be in real trouble.
    今は何とかやりくりできているが、もし予期せぬ請求書が来たら本当に困るだろう。

  2. Many families struggled to get by after the global financial crisis.
    世界的な経済破綻の後、多くの家庭はやりくりに苦労した。

 

Get by の会話例文

2人のビジネスパートナーが昼食をしながら話しています

A: How’s business?
B: Not so good. Online sales have dropped, because we are getting more and more competition from China.
A: What about your retail sales?
B: They aren’t too bad. Without them we wouldn’t be getting by.
A: Well, it’s only a few months till Xmas. I’m sure business will pick up.
B: Yes, that’s what we are relying on.

A: 売り上げの方はどう?
B: あまり良くないな。中国からの競合が次々に現れてるせいで、オンラインの売り上げが落ちてしまったんだ。
A: 店舗売り上げはどうだい?
B: そっちは、さほど悪くない。これがなかったら切り抜けられないだろうね。
A: まあ、クリスマスまであと数ヶ月だ。売り上げも追いつくと思うよ。
B: そうだね。それを頼りにしてるよ。

よく似た意味のイディオム: keep one’s head above water; make ends meet.