In person の意味と使い方

今回のイディオムは In person の意味と使い方です。ビジネスの場で使う事の多いフレーズですが、もちろん他の状況でも使える、覚えておくと便利なイディオムです。電話やメールで会話したり、テレビや映画の中である人を見ているのではなく、実際に相手と直接会うことを意味するイディオムです。

Hi there, hey there, what's up? などの挨拶と返事

僕のメルマガを購読して頂いている方には  Hi there は、お馴染みですね。同じような挨拶で Hey there や what's up? というのがあります。今回はこれらの挨拶と返事の仕方を紹介します。

Labor of Love 愛の労働の意味

Labor of love は、直訳すると愛の労働。つまり、お金などの報酬目的ではなく、誰かのためや自分が好きな事に無償で何かをすることを意味する英語フレーズです。

How are you holding up? の意味 どういう時に使うのか?

How are you holding up? は、How are you coping? 「どう対処していますか?」と同じ意味で、例えば病気や身近な人の死、失業など人生に起こる辛くて困難なことに対面している人に対して、大丈夫かどうか確認したい時に使われる表現です。