英語をはなせるようになるには

それは、英語が話せるようになりたいと願った瞬間から、自分の満足のいく英語レベルに達するまで、ずっとあなたを悩ませる疑問でしょう。
英語をはなせるようになるには、どうしたらいいか。真剣に考えてみます。

 

英語がはなせるようになるために:ビギナーのための3つのステップ

英語をはなせる

ステップ1 基礎をしっかり

 

まずは、基礎英語をしっかり復習しましょう。特に中学までに習う英語は、英会話での使用頻度が高いです。

これだけは身につけましょう。

  • 人称代名詞の各変化 (I,my, me, mineなど)
  • 動詞の活用形(現在形、過去形、過去分詞形)
  • 基本5文型
  • 基本時制(現在、過去、未来)の文型と動詞の用法

 

ステップ2 脳内に英語回路を開通させる

 

えいごは英語のまま脳内を巡回させる習慣をつけましょう。えいごを日本語(または日本語をえいご)に変換する作業は、のちにコミュニケーションの場で非常に大きな障害になります。ビギナーである今のうちに、えいご⇄日本語回路は遮断しておきます。

えいご⇄英語脳の作り方は、ネイティブの英語をとにかく

  • 聞く
  • 話す
  • 読む

こと。

意味が分からなくても、いちいち辞書を引かない!(英英辞書なら許します)。これを繰り返すと、日本語にはない、英語ならではの言い回しが身に付いてきます。この「英語ならではの言い回し」こそ、英語がはなせるようになるために、とても重要なポイントとなります。

 

ステップ3 次の目標を見つける

 

英語をはなせるようになった後の目標を見つけます。英語をはなせるようになることを、ゴールにしてはいけません。英語を使って何をしたいのか、具体的に考えてみましょう。

たとえば、英語を使って

  • フェイスブックにセンスのいい写真を載せている外国人とメッセージをやり取りする
  • 色んな国に住む同じ趣味の持ち主と交流する
  • 海外から来るお客様をおもてなしする

などなど。

自分の好きなこと、知っていることなら話しやすいし、どんどん興味がわいてくるでしょう。

英語はあくまでツール。これくらいのほうが、長続きできると思います。